バイク固定装置《RinCam》・機械式駐車場への設置工事

KSS株式会社 大阪市旭区高殿2-14-23 .06-6955-8155 mail.office@k-s-s.info

Get Adobe Flash player

KSS株式会社[Home]KSS株式会社[事業内容]KSS株式会社[会社概要]KSS株式会社[代理店募集]KSS株式会社[RECRUIT]KSS株式会社[お問い合せ]KSS株式会社[タワー式バイク駐車場]

バイク スタンド ホルダー 《RinCam》 設置工事風景

バイク固定装置《RinCam》
以下の写真はバイク固定装置 《RinCam》 を機械式駐車場のパレットへ設置する手順です。
設置位置の確認が終了すれば工事の時間は1パレット1時間程度(※入出庫による工事中止時間は含みません)で、工事途中での車両の入出庫も可能です。
また、フラットなパレット以外では左右の轍(車輪が通る凹部)へ《RinCam》を設置しますが、轍の幅が狭いパレットでは写真の例のように中央の凸部(車両のボディが通る下側)に設置する ことも可能です。この場合はパレットの形状によって《RinCam》を固定するための補助部材が必要となることも有ります。詳細はパレットを拝見させて頂き、お見積もりさせて頂きます。

機械式駐車場のパレットにバイク固定装置を設置

(1)機械の動作を確認し、立体駐車場の動作に干渉しない最適な位置を決定します。


(2)設置位置を決めたらポンチで目印を付け、固定ボルトを通す穴をあけます。


(3)《RinCam》は四ヶ所をボルトで固定するので、パレットには四つの穴が必要です。


(4)パレットに空けた穴と《RinCam》のネジ穴の位置を合わせてボルトを通します。


(5)パレットの撓みで緩まないように、スパナを使ってボルトを強く締めつけます。


(6)オプションベルト取付用のアングルを《RinCam》本体に六角レンチを使って取付ます。


(7)一台目の《RinCam》設置はこれで完了し、パレット左側の「バイク駐車場」が完成です。


(8)同じ手順で二台目をパレット右側に設置し、1パレット2台の「バイク駐車場」が完成です。


(9)工具を片付け、鉄粉などで汚れたパレットも綺麗にしてから動作の確認をしました。


(10)以上で工事は終了です。お疲れさま^^


バイクを入庫して格納した状態です。機械式立体駐車場へのバイク駐車は、安全性の高さからライダーに歓迎されています。

バイク駐車装置[工事手順]

記事No.10
2012/05/24
マンションの機械式立体駐車場にバイク置き場を増設
マンション内の機械式立体駐車場に空が増える一方で、自転車やバイクの駐輪スペースは相変わらず不足しているマンションが多いようです。マンションの玄関ホール前や公開空地へ乱雑に自転車やバイクが放置されていませんか?

マンション内の機械式立体駐車場に空枠が有れば、是非とも《RinCam》の導入をご検討ください。駐車場の空車対策と同時に、駐輪場不足の問題解決にもつながります。

バイク置き場を増設する敷地が無いマンションの場合には特にお勧めさせて頂きたい《RinCam》ですが、理事会や総会などでの質問や説明にお困りの場合は弊社からご説明にお伺いいたしますので、お気軽にお申し付けください。 【機械式駐車場の空対策と同時に駐輪場不足も解決】



ケアプロスト効果