バイク固定装置《RinCam》・操作方法[動画]

KSS株式会社 大阪市旭区高殿2-14-23 .06-6955-8155 mail.office@k-s-s.info

Get Adobe Flash player

KSS株式会社[Home]KSS株式会社[事業内容]KSS株式会社[会社概要]KSS株式会社[代理店募集]KSS株式会社[RECRUIT]KSS株式会社[お問い合せ]KSS株式会社[タワー式バイク駐車場]

機械式駐車場のパレットに《RinCam》でバイクを駐車

バイク固定装置《RinCam》
以下の動画でバイク固定装置《RinCam》の[STD type]と[DX type]の違いをご覧頂けます。
《RinCam》にはTとNの2seriesがあり、これは耐震強度の違いです。また、N-seriesにはSTDとDXの2typeがあり、これは前輪を固定するホルダーが手動か自動かの違いによります。 更に、駐車することの出来るバイクの大きさによってSとGの2modelをご用意しています。詳細は上のバナーから「シリーズ一覧」をクリックして移動したページでご覧いただけます。

[STD type] と [DX type] の操作方法の違いが動画でご覧いただけます。

上のバナーを右クリック → 「対象をファイルに保存」で[STD type]の動画をダウンロードして頂けます。

上のバナーを右クリック → 「対象をファイルに保存」で[DX type]の動画をダウンロードして頂けます。

オプションベルト使用時のバイク出庫動作

機械式駐車場内へ立入らず、バイクを駐車します。

バイク駐車装置[Movie]

記事No.24

茨城県 T様
バイクの転倒防止目的でRinCamを購入しました。横向きに歩道へ接した屋外駐輪場なので、地震や強風で転倒した時に歩行者がいると怪我をさせてしまう‥バイクに傷が付く…との思いで購入しました。耐震強度7のTシリーズはバイクの前輪をガッチリ掴む心強い転倒防止装置で、真っ直ぐ駐輪するので駐車場スペースも有効利用でき、2台しか駐輪できなかったバイク駐車場に小さな収納庫を設置する余裕も出来ました。